婦人科保健室のご案内

心と身体の両面から症状をみる。症状を通して自分の本当の声に気づくプロセスに注目します

症状の「声」に耳を傾ける

症状マインドマップ

病気は肉体的原因もありますが、症状特有の考え方によって発症しているケースもあります。
色々ケアしてもよくならないときは「症状マインドマップ」で身体の声を聴いてみませんか?

・なぜこの症状が出たのか。
・この症状は何を表現したいのか。
・何を理解すれば症状は必要なくなるのか。

身体は何でも知っていて深く掘り下げていくと「今」のあなたに必要なアドバイスをきっとくれるはずです。

約40分間 4,000円

心の声に合わせた身体の治療

はり・温灸・よもぎ蒸しで全身調整

症状マインドマップで導き出された結果に沿って、東洋医学的治療を重ねて心と身体の両面から改善させていきます。

約40分間 4,000円

さらに心理面を掘り下げたいときは

面談カウンセリング

症状マインドマップで得た心理的な気づきをもう少し深く掘り下げたい場合は、面談カウンセリングをご利用ください。婦人科保健室ご利用の場合限定の料金で行います。

約40分 4,000円


「婦人科保健室」の由来

はじまりは2000年ごろ、医療ライターだった時代、女性誌で「婦人科保健室」という連載(右は当時のロゴ)をもっていたことがきっかけです。

読者からの切実なお手紙を読みながら、婦人科のドクターと話し合いながらページをつくっていましたが 昨年あたりからそのときのことを思い出すことが度々あり、 自分自身が「実際にこんな場所があったらいいなぁ」と思いながら企画を温めてきました。

女性特有の症状の下には、豊かな女性性が眠っています。こうした症状のエネルギーを才能に変換して開放できれば、パワフルで自由で美しい女性があらわれるに違いありません。

心と身体の健康を中心に、医療を超えて女性に生まれたことを喜びに感じられるような場をつくっていきますので、お気軽にいらしてくださいね。

2012年冬
樂庵 かなざわ